「2人の喋りが図抜けている」田代まさし、宮迫博之と30年ぶり対談で語ったロケ移動中の「手の震え」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

田代まさしと宮迫博之という「すねに傷持つ」2人の30年ぶりの対談が、お互いのYouTube上で実現。かつては、ともに芸能界の一線で活躍していた者同士の、濃いやり取りに注目が集まっている。 田代は、3月29日に公開された宮迫博之のYouTubeチャンネル『宮迫ですッ!』に登場。田代に出演をオファーした宮迫は、田代を前に「いまやから聞ける話って、聞いていいですか?」と前置きすると、30年くらい前に田代が出演していた「わらしべ長者」を目指す番組に「雨上がり決死隊」と「ジャリズム」が出演し、田代と共演した際のエピソードを披露した。 「それぞれのコンビが別の場所からスタートし、ゴール地点である名古屋の海沿いを目指すという企画でした。オープニングをゴール地点で撮影したあと、宮迫は田代と一緒に名古屋からバスで移動しました。田代は、バスのなかでも小道具で人を笑わせたりしていたのですが、小道具を持つ手が震えていて、宮迫は『すごく緊張される方なのかな』と思っていたそうです。 ところがバスの道中、『ちょっとトイレで停めてくれ』とサービスエリアのトイレに行って帰ってきた田代は、その後、ピタリと手の震えが止まっていたとのことでした」(芸能ライター) 宮迫にそのことを指摘された田代は、苦笑しながら「観てる人に誤解のないように言っておきたいんですけど、よく俺は緊張して震えるのよ。マイクとか、なんか細かいのとかも震えるし。『大丈夫?』って、みんなによく言われるの。すごい言われるの」と語ると、 「震えてるときは、やってないときなんですよ」 と衝撃の告白。「で、使うと震え止まるんですよ」と続け、宮迫を爆笑させた。 「トイレに行った後、ぴたっと震えが止まった田代を見て、雨上がり決死隊とジャリズムの4人は『何かされてるのかな?』と言い合っていたそうです。のちになって、田代が逮捕されたニュースを見たとき、4人全員が『やっぱりな』と思った、という話をする宮迫に、田代がツッコむという、テレビでは見られないであろうやり取りが展開され、ほかにも、各々が故・志村けんさんとの秘話や大物芸能人に怒られた話など、内容てんこ盛りのトークがかわされました」(同前) 2人の対談がアップされると、コメント欄には、 《めっちゃ面白かった!田代さん呼んでくれてありがとうございます!》 《どのテレビ番組より面白い!!!!YouTubeの時代だわー》 といった声のほか、 《やっぱり2人とも喋りが図抜けてる。ユーチューブに感謝。当たり障りのない番組ばかりやってるテレビが低迷するのもわかる》 《やっぱりマーシーさんは喋りが面白くて上手い! 天性の物だね》 と、2人のトークスキルや田代の面白さを称賛する声があふれた。 宮迫は宮迫で、田代のYouTubeチャンネル『MARCY’Sちゃんねる』に出演。こちらでも数々の裏話や本音トークを語っており、《お二人でコントすれば楽しいのにwww》といった声もあがっている。 地上波からは消えたものの、今回、トークであらためて実力を示した2人。ともに地上波に復帰できる日は来るだろうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。