「相手の女性に興味があり、つきまといました」 20代女性の自宅付近で見張りするなどストーカー行為の疑い 会社員の49歳男を逮捕《新潟》

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ストーカー規制法違反の疑いで、村上市の会社員の男(49)が2日、逮捕されました。 警察の調べによりますと、男は2023年2月上旬から8月上旬までの間、県内在住の20代女性に対し、自宅や勤務先付近、外出先で見張りをするなどしてつきまとい、ストーカー行為をした疑いです。 男と女性は面識はないということです。 男は別の30代女性に対し自宅付近をうろつき、車を追いかけるストーカー行為をした疑いで3月13日に逮捕され、余罪捜査の中で、今回の容疑が明らかになりました。 調べに対し、男は「相手の女性に興味があり、つきまといました」と容疑を認めており、警察で詳しく調べています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。