【福山市・車同士の事故で女性2人ケガ】男を現行犯逮捕 10分前にも別の追突事故か?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2日午前、福山市で車2台が衝突する事故があり、女性2人にケガをさせた疑いで男が現行犯逮捕されました。 事故があったのは福山市東深津町6丁目の市道です。 警察によると2日午前11時ごろ、普通乗用車2台が信号機のない交差点で出合い頭に衝突しました。 この事故で、片方の車を運転していた女性(79)がケガをし、同乗していた女性(90代)が骨を折る重傷です。いずれも命に別条はないということです。 警察はもう1台の車を運転していた福山市南松永町の職業不詳の男(26)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しました。 男の呼気からは基準値の3倍以上のアルコールが検出されたということです。 警察の調べに対し「事故を起こしたことに間違いない」と容疑を認めています。 この事故の10分ほど前、同じ東深津町の3丁目でも信号待ちの車が追突される事故が発生。 追突した車は立ち去っており、警察は男が事故を起こしたかどうか関連性を調べています。 【2024年4月2日】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。