財布ひったくり容疑で自称男子高校生逮捕 宇都宮

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

11日午前1時ごろ宇都宮市二番町の路上で歩いていた23歳の外国籍の専門学校生の男性に自転車で後ろから近づき、追い抜きざまに男性から財布のひったくりを行ったとして宇都宮中央警察署は窃盗の疑いで宇都宮市の18歳の自称、男子高校生を現行犯逮捕しました。 調べに対し、男子高校生は「お金が欲しくて男性のポケットから財布を盗んだ」と容疑を認めています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。