逮捕された元交際相手の男「復縁を迫り口論になった」釧路町小学校教師殺害事件続報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

釧路町で小学校教師の女性を殺害した疑いで逮捕された元交際相手の男が「復縁を迫り口論になった」という趣旨の供述をしていることがわかりました。 釧路市の介護士・藤山功至容疑者は、釧路町の小学校教師小阪志保さんを殺害した疑いで逮捕・送検されました。藤山容疑者と小阪さんは、かつて交際関係にあったことがこれまでの取材で明らかになっています。その後の捜査関係者への取材で、藤山容疑者が「復縁を迫り口論になった」という趣旨の供述をしていることが新たにわかりました。 藤山容疑者は事件の直前に復縁をめぐり2人で話していたと供述しているということで、警察は殺害の動機について調べるとともに藤山容疑者の供述の裏付けを進めています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。