楽天モバイル元部長ら詐欺容疑で再逮捕 詐取金は計98億円に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

楽天モバイルの携帯電話基地局整備事業の業務委託費を巡る詐欺事件で、警視庁捜査2課は10日、同社の元物流管理部長、佐藤友紀(47)、委託先の物流会社「日本ロジステック」(東京都千代田区)元役員の三橋一成(53)、下請けの運送会社「TRAIL」(東京都港区)社長の浜中治(49)の3被告=いずれも詐欺罪で起訴=を詐欺容疑で再逮捕した。 再逮捕容疑は2021年9~10月、日本ロジに委託した基地局整備に伴う部材管理費などを約18億円水増し請求するなどして、楽天モバイルから約49億円を詐取したとしている。同課は認否を明らかにしていない。 3人の逮捕は3回目で、立件した水増し請求額は計約36億円、楽天モバイルから詐取したとされる金額は計約98億円になった。【林田奈々、遠藤龍】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。