【BreakingDown 8】清水良太郎が参戦!薬物と傷害で2度逮捕も再起向け、ぬりぼうと対戦決定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

5月21日(日)、東京・プリズムホール(東京ドームシティ内)にて開催される朝倉未来の1分間大会『BreakingDown8』に向け朝倉未来のYouTubeチャンネルでオーディション動画第3弾が7日に公開。今回も個性的な面々が登場、10人ニキが絡まれ、乱闘するなど騒々しい中、2017年に覚醒剤取締法違反で逮捕された元モノマネ芸人・清水良太郎が自己紹介した。 清水は「ものまねタレントやってました清水良太郎と申します。自分も5年前に警察にお世話になり、芸能界にいられなくなりました」と語ると、モノマネ芸人である父・清水アキラと喧嘩中で半年も口を聞いてないことを告白。「昔は親子共演とか、テレビ、舞台もやってました。もう一度親父とやりたいなと思い応募させてもらいました」と芸人として出直すべく、応募したと語った。 清水はNHK大河ドラマ『功名が辻』や『あまちゃん』などにも出演。モノマネ芸人だけでなく俳優としても活躍していたが、17年2月に違法賭博が報じられ、出演予定だったミュージカルを降板。10月に覚醒剤取締法違反で逮捕。夫婦喧嘩で妻の頭を掴んでテーブルに叩きつけ、妻が警察署に相談し、傷害容疑で逮捕されている。 そんな清水が対戦相手に元芸人のぬりぼうを指名。すると互いに即興のモノマネ対決となり長渕剛や福山雅治を披露、清水のさすがとも言えるモノマネだ。 そしてぬりぼうが「清水さん、おクスリ止めれたの?」と迫ると、互いに顔を近づけ、「止めれたからここにいるんだよ」と清水。そしてぬりぼうに指差して「やらせてください」と発言。ぬりぼうは「今何キロ?」清水「68kgくらい」。ぬりぼうが「格闘技経験は?」と聞くと「ない」と清水。そこで初めてぬりぼうが「やらせてください」と堂々と発言。朝倉未来が「試合決定で」宣言するとぬりぼうが「え?決定?」と呆然とした顔。清水は「だって、いいでしょ」とぬりぼうに迫り対戦が決定した。 ブレイキングダウン最弱とも言われるぬりぼう、清水とどのような戦いをクル広げるのか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。