2022年 2月 の投稿一覧

外国産ワカメを「鳴門産」と表示か 客が疑心暗鬼に…頭抱えるスーパー 消費者「信用して買っているのに」 静岡市

静岡県警が押収した大量の「ワカメ」。食品表示欄には「鳴門産」の文字が。さらに、「鳴門名産」と書かれたステッカーも…。 しかし、これらのワカメ、実は外国産だったのです。 徳島県の特産品の一つ「鳴門ワカメ」のブランドを悪用したとみられる産地偽装が明らかになりました。 食品表示法違反と不正競争防止法違反の疑いで逮捕・送検されたのは、静岡市内にある食品加工会社社長(80)と次男(36)、工場責任者の女(70)です。 容疑者らは去年11月、駿河区にある水産物などの製造・加工を行う工場で外国産のワカメに徳島県の「鳴門産」と書かれたステッカーを貼り、市内の水産会社に出荷・販売した疑いが持たれています。 事件発覚のキッカケは、去年7月の県と静岡市からの情報提供。 県警は家宅捜索をするなどして捜査を進め15日、3人を逮捕しました。 原川朋華記者:「偽装されたワカメは県内外のスーパーでも流通していたということです。押収された段ボール箱には『中国』の文字があります」 押収されたワカメは鑑定の結果、外国産であることが判明。また、容疑者らが鳴門市内の漁協に「鳴門産」と書かれた産地証明書を発行させていたことも、分かりました。 関係者によると、およそ10年前から鳴門市の漁協と取引があり、証明書が悪用された可能性もあるとみられています。 容疑者らは静岡県内をはじめ、県外の業者にも偽装ワカメを卸していて、各地のスーパーで販売されていたと見られています。

官製談合事件 能美市役所を捜索

能美市が発注した災害用備蓄品の入札や随意契約を巡る官製談合事件で、 県警は19日、能美市役所を家宅捜索し、関係する資料を押収しました。 官製談合防止法違反などの疑いで逮捕されたのは、能美市危機管理課の参事, 小谷内正人容疑者(60)と、富山市に本社を置く防災資機材販売会社「カワノ」の取締役、吉川晃平容疑者(39)です。 警察は小谷内容疑者の勤務先である能美市役所をおよそ4時間にわたり,家宅捜索し、関係する資料を押収しました。 警察によりますと、小谷内容疑者はおととし、能美市が発注した災害用備蓄品の随意契約や入札を巡り、市が調達を予定している物品や数量などの公表前の情報を吉川容疑者に事前に漏らし、「カワノ」の取引先の会社に受注させたり、落札させた疑いが持たれています。 「カワノ」は能美市の随意契約や入札の参加条件を満たしておらず、取引先に備蓄品を納入することで、間接的に利益を得ていたとみられています。不正による契約は300万円を超えており、警察では、2人の間で金銭の授受がなかったかなど捜査を進めています。

女児虐待死事件 外部有識者による初の会議 「児童相談所の対応」に問題がなかったか検証【岡山・岡山市】

2021年9月、岡山市で当時5歳の女の子が虐待されその後、死亡した事件を受けて、岡山市は2月18日夜、外部の有識者による初めての会議を開き、児童相談所の対応について検証を始めました。 この事件は2021年9月、西田真愛ちゃん(当時5)に対し、暴行を繰り返したとして、母親の西田彩容疑者(34)と、西田容疑者の交際相手、船橋誠二容疑者(38)が強要の疑いで逮捕されたもので、真愛ちゃんは1月、低酸素脳症で死亡しました。 18日夜、非公開で開催された初めての会議では、弁護士や医師ら6人の委員が出席し、児童相談所の一連の対応に問題が無かったのか、検証するポイントや聞き取り調査の内容などを確認しました。 2019年3月以降、対応にあたっていた岡山市の児童相談所では、船橋容疑者による真愛ちゃんへの虐待が疑われる通告を複数受けていたほか、西田容疑者を「軽度」のネグレクトと判定したまま、一時保護を2週間で解除していました。 (岡山市児童福祉審議会 児童処遇専門分科会 中原隆志副会長) 「今回の検証がきっかけとなって全国でも議論が起こり、二度とこういうことが起きないようになれば。」 会議では今後、再発防止策などを検討し、市への提言を報告書にまとめることにしています。

「父を殴った」42歳息子 容疑認める「父が亡くなっている」と交番に… 顔を複数回殴ったか 息子を逮捕

アパートの隣の部屋に住む父親の顔を殴りケガをさせたとして、42歳の男が逮捕されました。 父親は死亡していて、警察は傷害致死を視野に調べています。 傷害の疑いで逮捕されたのは札幌市中央区に住む無職 曽川寛是容疑者(42)です。 曽川容疑者は2月中旬、自宅アパートの隣の部屋に住む父親の江頭敏雄さん(69)の顔を複数回殴り、ケガを負わせた疑いがもたれています。 曽川容疑者が2月18日夜、交番に「父が亡くなっている」と届け出、警察が現場で江頭さんの死亡を確認し曽川容疑者を逮捕しました。 調べに対し曽川容疑者は「父を殴った」と容疑を認めていて、警察は江頭さんの死因を調べるとともに傷害致死の疑いも視野に捜査する方針です。