強制わいせつ容疑で警察官の男が緊急逮捕(長崎県)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長崎市の路上で女性の胸をさわるなどした強制わいせつの疑いで、警察官の男が4日夜、緊急逮捕された。容疑を認めているという。 逮捕されたのは、長崎警察署刑事第一課の巡査長西屋凌也容疑者(26)。警察によると西屋容疑者は1月8日午前2時過ぎ、長崎市浜町の路上で40代女性に抱きつき胸を触るなどわいせつな行為をした疑いが持たれている。女性が被害届を出し警察が捜査を進めていたところ、4日西屋容疑者が直属の上司に自らの犯行を申告したということだ。県警は「今後の捜査結果をふまえ厳正に対処する」とコメントしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。