すれ違いざま…女性に抱きつき胸や下半身触る 男「性欲満たすため」 練馬区

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東京・練馬区の路上で、20代の女性に背後から抱きつき胸などを触ったとして、会社員の男が警視庁に逮捕されました。 強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、練馬区に住む会社員の光沢碧輝容疑者です。 警視庁によりますと、光沢容疑者は1月29日の深夜、練馬区内の歩道で、20代の女性とすれ違った際に背後から抱きつき、胸や下半身を触った疑いがもたれています。光沢容疑者は犯行後、その場から走り去りましたが、防犯カメラの捜査などから関与が浮上しました。 調べに対し、容疑を認め「性欲を満たすためだった」と供述しているということです。 周辺では去年の秋以降、背後から体を触る同様のわいせつ事件が数件起きていて、警視庁は光沢容疑者の犯行とみて調べています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。