2021年都内で違法に刃物所持している人を1127件摘発 2年連続で増加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

刃物を使った凶悪事件が相次ぐ中、東京都内で違法に刃物を所持したとして逮捕などした事案が去年、1000件を超え、2年連続で増加したことがわかった。 警視庁によると去年、都内で刃物を所持したとして、逮捕や書類送検した事案は1127件あった。おととしより147件多く、2年連続で増加した。1000件を超えるのは3年ぶりだ。 銃刀法は、刃体の長さが6センチ以上の刃物を正当な理由なく所持することを禁じている。キャンプなどで刃物を車に積んだままにしているケースも違反になる場合があるので、警視庁は注意を呼びかけている。(ANNニュース)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。