性的暴行などで逮捕のマンUグリーンウッド、ついに「親友」もフォロー解除

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マンチェスター・ユナイテッドのイングランド代表FWメイソン・グリーンウッドのまわりから、次々と人が去っていく。英『ザ・サン』によると、マンチェスター・シティのMFフィル・フォーデンもSNSのフォローを解除した。 グリーンウッドの恋人は先月30日、同選手からのDV被害を訴え、SNS上に証拠を投稿した。これを受けて、グリーンウッドは同日中にレイプ・暴行の容疑で逮捕され、また31日には性的暴行・殺人脅迫の容疑で再逮捕されていた。 グリーンウッドは2日に保釈されたが、もちろん騒動は収まらない。チームメートやスポンサーがグリーンウッドと距離を置くことを選ぶと、ついに親友であるフォーデンも続いた。 グリーンウッドとフォーデンは、過去に“悪事”もともにしてきた仲。2020年にはコロナ禍にもかかわらず、イングランド代表招集中に宿泊先ホテルに女性を連れ込んだことが発覚し、そろって追放された。 グリーンウッドはマンチェスター・ユナイテッドの生え抜きで、現在20歳。今季は公式戦24試合で6ゴールを挙げている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。