12歳少女に下半身触らせようとした疑い 60歳の男逮捕「露出したが、腕引っ張っていない」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12歳の少女に下半身を触らせようとしたとして、神戸西署は2日、強制わいせつ未遂の疑いで、神戸市西区の会社員の男(60)を逮捕した。 逮捕容疑は昨年9月15日午前8時半ごろ、西区内の路上を歩いていた少女の腕をつかみ、露出した自身の下半身を触らせようとした疑い。同署の調べに、「露出はしたが、腕を引っ張ってはいない」などと容疑を一部否認しているという。 同署によると、少女は声を上げてその場から逃げ、けがはなかった。周辺のドライブレコーダーの映像などから容疑者を特定したという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。