東京消防庁の職員 スカートの中に手鏡を入れ現行犯逮捕 橋本一記容疑者 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

千葉県松戸市で、書店にいた女性のスカートの中に手鏡を入れたとして、東京消防庁の職員の男が逮捕された。
千葉県迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されたのは、東京消防庁・神田消防署の職員・橋本一記容疑者。警察によると、橋本容疑者は5日午後1時前、書店の売り場で、本を読んでいた20代の女性に後ろから近づき、スカートの中に手鏡を入れた疑いがもたれている。
鏡を差し入れるところを目撃した別の女性が橋本容疑者を取り押さえ、現行犯逮捕したという。
逮捕時、橋本容疑者は容疑を否認していたということで、警察は、経緯などについて調べを進めている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。