女児にSNSでわいせつな行為教えた疑い 浜松の28歳塾講師 秋田朋秀容疑者(28)を逮捕

交流サイト(SNS)上で宮崎県に住む小学生の女児にわいせつな行為を教えたとして、小林署は18日、県青少年健全育成条例違反の疑いで浜松市中央区根洗町、塾講師のアルバイト、秋田朋秀容疑者(28)を逮捕した。

逮捕容疑は昨年10月25日午前、女児が18歳未満だと知りながら、携帯電話のアプリでメッセージ機能を利用し、わいせつ行為を教えたとしている。

署によると、女児の保護者が同10月31日に被害届を出した。

介護施設元社長を再逮捕…大阪府警、高齢姉妹の家を詐取・売却し、800万円得る

大阪市鶴見区の介護施設に通う高齢姉妹が財産を着服された事件で、業務上横領などの容疑で逮捕された元社長の西影由貴容疑者(38)が姉妹の住宅をだまし取ったとして、大阪府警は17日、詐欺容疑で再逮捕した。捜査関係者への取材でわかった。西影容疑者は住宅を売却して約800万円を得たという。

すすきの違法風俗店で2800万円売り上げ 埼玉県の男を逮捕 暴力団とのつながり捜査 北海道

札幌・中央警察署は7月17日、組織犯罪処罰法違反の疑いで埼玉県川口市の建設業、高橋辰升容疑者(35)を再逮捕しました。 高橋容疑者は2023年9月から2024年7月までに、札幌市中央区南5条西5丁目で違法営業していた風俗店で収益約2800万円を得た上で、他人名義の口座に約50回にわたり振り込んでいた疑いが持たれています。 また、高橋容疑者の目的を知りながら口座のキャッシュカードを与えたとして、住所不定の滝口洋一容疑者(49)も組織犯罪処罰法違反ほう助の疑いで逮捕されました。 2人はともに容疑を認めているということです。 高橋容疑者は6月、無許可で風俗店を営業した風営法違反の疑いで逮捕されていました。 警察は、高橋容疑者が匿名流動型犯罪グループ(トクリュウ)とみて調べるほか、暴力団の関与についても捜査しています。

【速報】182万円「生活費に」 乗用車売却の利益など横領疑いで元自動車販売業の男逮捕

京都府警南丹署は17日、横領の疑いで、兵庫県淡路市の会社員の男(50)を逮捕した。 逮捕容疑は、京都市で自動車販売業を営んでいた2021年4~6月、京都府南丹市の自営業男性=当時(50)=から乗用車1台の売却と軽乗用車1台の購入を頼まれ、売却益80万円を得た上、さらに追加で102万円を自営業男性に振り込ませたが、軽乗用車を引き渡さず、計182万円を横領した疑い。 同署によると、男は「仕事の支払いや生活費に使った」と容疑を認めているという。

「僕が買い取るわ」 高齢姉妹から自宅をだまし取り600万円支払わず 介護施設元社長の男を再逮捕

高齢の姉妹から不動産をだましとったとして、男を再逮捕です。 詐欺の疑いで再逮捕されたのは介護施設運営会社の元社長、西影由貴容疑者(38)です。 西影容疑者は2021年6月、介護施設を利用していた80代の姉妹が住んでいた自宅について、代金を支払う意思や能力が無かったにもかかわらず、「家は僕が買い取るわ」などとうそを言い、自宅をだましとった疑いがもたれています。 西影容疑者は姉妹の自宅を600万円で買い取る契約を結んでいましたが、姉妹にその代金は払われていなかったということです。 自宅は去年4月、800万円で不動産会社に転売され、西影容疑者が売却益も全て受け取っていたとみられています。 西影容疑者は容疑を否認しているということです。